Keiちゃんが自己紹介を兼ねて質問に答えてくれました

お稽古

こんにちはっ☆ keiです。

現在21歳の大学四年生でございます。
naoさんにこのブログのお話をいただいてから、一週間ほど放置してしまっていました…(最低)
そんな私に、優しいnaoさんが気を遣って、書きやすいように質問形式でどう?とわざわざ質問をメールで送ってくださいました。
というわけで(どんなわけで?)、お言葉に甘えて送ってくださった質問を最大限に活かして、皆様にお届けしようと思います。

では、早速……

<始めたとき>

 お稽古を始めたのは何歳くらい?
→小学校五年生でしたね。たしか、10歳くらいかと…(曖昧/コラ)

 何がきっかけで始めましたか?
→父が吉登紫先生と知り合いだった関係で。あと、習い事を増やしたいと思っていたのもありましたね。

<今>

 お稽古の頻度は週または月何回?
→大学生になってからは週2回です。それまでは週1回でした。でもそれ以前も、会が近づくと週2回行っていたこともありましたね。

 お稽古はどんな役割を果たしている?
→踊りはもちろん、礼儀作法を身に付けられる場だと思っています。(実際に身に付いているかは別として…/汗)あと、お稽古の後、先生とお茶を飲みながらする雑談は落ち込んでるときなどの良い気分転換になります。気が付くと悩みが解消していたり、解決の糸口に気付かされたりして、本当にいつも感謝しています。

 勉強やバイト、遊びに支障はない?
→正直辛いときもありますね。就活中や忙しいときは、週1回にしていただくこともあります。先生もそういったことは考慮してくださるので、とても有難いなと思いますね。

<日本舞踊について>

 好きな演目または今までに踊ったもので印象的な演目はある?
→大学一年のときにやらせていただいた、『鶯宿梅』(←すみません、字が間違っているかもしれません;)の烏の役はとても楽しかったです。難しかったですけどね(笑)

 今後ぜひ挑戦してみたい演目などありますか?
→初舞台が『連獅子』の『胡蝶』だったので、いつかは『連獅子』やってみたいですね。あ、これまだ先生にも言ったことないんですよね…。すみません、まだオフレコでお願いします。

 何か目指しているものや目標などは?
→目標はあまり持たない方なんですけど…。そうだなぁ。もっと表現力は身に付けたいと思います。

<日本舞踊以外のこと>

 好きなこと、やってみたいことなどはありますか?
→今はまず、社会人になるためにやるべきことをきちんとやりたいなと。あとはその後また考えます(苦笑)

いかがでしたでしょうか。
少しでも吉登紫先生のこと、お稽古のことを皆様にお伝えできていれば幸いです。
こんな感じでユル~クいかせていただきたいと思いますので、今後もお付き合いいただけると嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました